『寺門ジモンの取材拒否の店』を食べログで紹介します!

フジテレビ『寺門ジモンの取材拒否の店』で取り上げた店の食べログ点数を調べてみた

そもそもフジテレビ放送の【寺門ジモンの取材拒否の店】とは何か?

『寺門ジモンの取材拒否の店』とは?

Embed from Getty Images

 

フジテレビで放送している

『寺門ジモンの、寺門ジモンによる、寺門ジモンのため』

のグルメ番組である。

 

基本的にはテレビや雑誌等の媒体に露出していない取材拒否の名店を紹介するグルメ番組だ。

 

しかし、この番組の肝は紹介されるウマい料理を視聴者が画面を通して味わうのではなく、『寺門ジモン自体を味わう番組』だと考える。

 

ウザさだけが取り柄だったジモンが、真摯にひたむきに『食の語り部』として食べ物に向き合った結果、他の追随を許さない唯一無二の『食のバラエティー』に昇華させている。

 

グルメ番組は数あれど、別にその人が紹介しなくても成立する番組は多い。

されどこの番組だけは『寺門ジモン』がいなければ成立しない。

 

彼には渡部建彦摩呂ホンジャマカ石塚のようなビジネス臭が全くなく、純粋に食べ物が好きなんだろうなと言う熱い気持ちが伝わってくるから好感が持て、この番組は好評なんだと思う。

 

そんな魅力あふれる番組を紹介していければと…

 

元々は深夜の15分番組だった

取材拒否の店 - Wikipedia

今のような特番形式になるまでの経緯はウィキペディア観てもらった方が早いです。

残念ながら15分番組の時は見たこと無いんだよねえ。

ネットの動画でも見当たらないし…

 

その後、CSで『寺門ジモンの常連めし~奇跡の裏メニュー』として後継されてたのも知りませんでした。

寺門ジモンの常連めし〜奇跡の裏メニュー〜 - Wikipedia

 

でその後2014年から現在のような特番形式で、定期的に60分~90分程度の番組として続いているのが現状。

 

自身のブログでもオンエア前は番組を紹介しています。

ameblo.jp

こちらでも。

nature-jimon.com

 

そもそも寺門ジモンとは

今更っちゃー今更ですけどね。

ご存じダチョウ倶楽部の説教担当です。

ダチョウ倶楽部 - Wikipedia

ってなんだよ、説教担当って。
ボケでもツッコミでもなく。

 

でもこの特異な立ち位置が今の孤高のジモンスタイルを産み出してると言っても過言では無い。

それにしてもダチョウ倶楽部も第一線で本当に長いよね。
個人的にはビートたけしお笑いウルトラクイズ!!やスーパージョッキーのガンバルマンの印象が強いけど、俺がまだ小学生の時だったし。もう30年前か…

ジモン単体の俺のイメージの変遷は…

ダチョウ倶楽部の目立たない方→スポーツマンNo.1決定戦に出てる筋肉バカ→ウザキャラ→スニーカーマニア→ネイチャージモン→グルメマニア→肉マニア→取材拒否の人

なかなかこう見ると歴史を感じますな…

 

ほんと、一度でいいから寺門ジモンを情熱大陸で観てみたい!